2本の煙突を衝突させて壊す、コッケンジー石炭火力発電所の爆破解体の瞬間
スコットランド、イースト・ロージアンに1967年に建設され、2,013年まで発電し続けてきたコッケンジー石炭火力発電所の爆破解体の瞬間。

特徴的な2本の煙突同士を衝突させて破壊するという方法を、倒れる方向を完全にコントロールして実現しているのが素晴らしい。

爆破スイッチは1:30すぎにポチッと。

【関連】
もはやビルの解体ショー!ニューヨーク、ウェリントンホテルの華麗な爆破解体
連鎖爆破で建物を崩す。老朽化したポートエバーグレーズ発電所を爆破解体する瞬間
ビル4棟が同時に消え失せる、スコットランドでの爆破解体工事映像
275フィートの塔を爆破解体したら、一番倒れちゃいけない方向に倒れたアクシデント


Cockenzie Chimney Demolition - HD Drone Footage - ScottishPower




















タグ
2本の煙突を衝突させて壊す、コッケンジー石炭火力発電所の爆破解体の瞬間