大量出血をわずか数秒で止血!17歳の高校生が発明した魔法のようなジェル「VetiGel」が凄い
現在22歳、Suneris社のCEO、ジョー・ランドリーナが17歳の高校生の時に発明したのは、傷口をふさぎ、出血を数秒で止めることのできる魔法のようなジェル。

このジェルは藻類から抽出したポリマーが原料で、血液の凝固作用を促進し、大きな傷でもほとんど12秒以内に塞ぎ、止血することができる。

現在は「VetiGel」という商品名で、まずは動物用の出荷が予定されているとのこと。

思わぬ怪我で出血してしまっても、VetiGelさえあれば出血多量で死ぬことは免れるなんて、一家に一本用意しておきたい商品になるよね。

映像内には、出血状態の生肉を止血するデモンストレーションが含まれているので、血が苦手な人は閲覧注意。

【関連】
出血を瞬時に止めるジェル「VetiGel」、動物用出荷へ ≪ WIRED.jp
内臓丸ごと泡で覆って止血。DARPA(米国防総省国防高等研究計画局)による緊急時の止血法が凄いけど怖い
ラッセルクサリヘビの毒を一滴垂らすと、グラスに少々の血液はこう変化する
切断部位がガン細胞かどうかを瞬時に判断できる電気メスを開発、インペリアル・カレッジ・ロンドン

This gel stops bleeding in seconds





















タグ
大量出血をわずか数秒で止血!17歳の高校生が発明した魔法のようなジェル「VetiGel」が凄い