無線の電波が目に見える!無線信号を視覚化するアプリケーションが面白い
オランダの情報系研究スタジオ「Richard Vijgen」が開発したアプリケーション「Architecture of Radio」は、無線信号を視覚化して表示させることができるというもの。

電波の入りが良いとか悪いとか、いままで実際に移動しながらアンテナを確認しなければならなかったものを、分かりやすく表示してくれるのはとても便利。

こういうのがスマートフォンに標準搭載されてくれたらいいのに。

【関連】
見えないものを可視化する発明、今まさに給電されていることが分かる充電ケーブル
親指と小指を立てて「はいもしもし?」ができる無線通話グローブ 
Wi-Fi電波や地デジ波で発電できる装置 レクテナ
多重人格者の複雑な内面を視覚化したショートフィルム INSiDE


architecture of radio





タグ
無線の電波が目に見える!無線信号を視覚化するアプリケーションが面白い