電動ドリルを正しく操作できるようにレーザーで補助するという発想が素晴らしい
複数の円を組み合わせたレーザーで、電動ドリルの狙いを正確に付けられるようにするというアイデア商品。

電動ドリルの角度が斜めになっていると円の形が歪むので、まっすぐ正確に穴を開けることができる。

また、円と円の距離を見れば、どれくらいの深さの穴を開けたのかが感覚的に分かる。

ドリルの先のディスクはちょっと邪魔だけど、それを気にしなければこの発想ってすごくいいよね。

電動ドリルの標準機能にしてほしいくらい。

【関連】
どんなに不器用でも彫刻できる!MITで開発中の「決められた形に彫る」電動ドリル The FreeD
電動ドリルで高速リンゴの皮むき!確かにこれは速い…
【画像】発想の勝利!様々な物を有効利用した、知ってると便利な利用法 写真18枚
その発想はなかった!劇的な効果が見込めそうな、車の盗難防止策


BullseyeBore Depth Demo



BullseyeBore Alignment Demo on Vimeo

















タグ
電動ドリルを正しく操作できるようにレーザーで補助するという発想が素晴らしい