浮かぶボールに転がる四角。面白い現象を連鎖させた、3Mのルーブ・ゴールドバーグ・マシン
浮かぶボールが坂道を登り、転がる鉄球が音楽を奏で、四角い箱が転がっていき、白いラインが家を形作っていく。

ちょっと面白い物理現象を色々と詰め込んだ、3Mによるルーブ・ゴールドバーグ・マシン。

白い粉が入った方が持ち上がっちゃう天秤はどういう仕組なんだろ。

【関連】
「6秒の魔術師」ことザック・キングが手がけた、なんだかおかしなルーブ・ゴールドバーグ・マシン
音楽を流すとドアが開く。1年を費やして作り上げたルーブ・ゴールドバーグ・マシン
人間さえもがパーツのひとつ。フリーランニングを取り入れた大型ルーブ・ゴールドバーグ・マシン
けっこう派手に室内で連鎖するA-Trak & Tommy Trashのルーブ・ゴールドバーグ・マシンPV Tuna Melt

3M Brand Machine






























タグ
浮かぶボールに転がる四角。面白い現象を連鎖させた、3Mのルーブ・ゴールドバーグ・マシン