巨大ザメの顎が目の前に!とんでもない迫力のホオジロザメの水中映像が撮影される
金属製の檻を水中に沈め、エサを食べに来るホオジロザメを観察するケージダイビングにて、撮影者の前に現れたのは体長3.5メートルの巨大ホオジロザメ。

エサを食べたサメはそのまま進路を檻の方に向け、檻とポール状のブイに巨大な顎でかじりつく。

GoPROカメラの広角レンズで撮影されてるから、実際はもっと近く感じられたそうだ。怖すぎ。

【関連】
檻の中から巨大なサメを撮影していたらケージ内にサメが侵入 その2
サメが噛み付いてゴムボート部分が破裂!まるで映画「ジョーズ」のような、恐ろしすぎるアクシデント
全裸で19時間も漂流。寒さに耐え、サメに狙われながらも生還した釣り人
【画像】クジラやサメの肉すらえぐり食らう小さな捕食者、ダルマザメ 写真10枚


Best Shark Attack - gigantic Great White Shark in South Africa while Cage Diving

















タグ
巨大ザメの顎が目の前に!とんでもない迫力のホオジロザメの水中映像が撮影される