道具も建材も一から作る!からだ一つで森の中に原始的な家を建てる一部始終
からだ1つで森の中に入り、まずは石を砕いて石器ナイフ作成。そのナイフを使って細い木を切り倒し、蔦を剥がし、家の骨組みを作っていく。

屋根は葉っぱを通した木の枝を重ねあわせ、壁となる木の枝には土壁を重ねていく。

火起こしに土器作り、煙突形成と、11分という短い時間でどんどんバージョンアップしていく家造りが楽しい。

【関連】
黒曜石のナイフを使ってヒゲ剃りしてみた
覚えておくと役に立つ、水を使って火をおこす5つの方法
【画像】石器なのに新しい!現代にも通用しそうなアートな石斧や石のナイフ 写真7枚
【画像】まるで石器時代!だけどこれなら住みたい洞窟ハウスの写真10枚


Building a primitive wattle and daub hut from scratch












































タグ
道具も建材も一から作る!からだ一つで森の中に原始的な家を建てる一部始終