ナイフを持った襲撃者に対する護身術の理想と現実
ナイフを持って襲い掛かってくる相手に対しては、ナイフを持った腕をつかみ、刺されたり斬られたりしないようにコントロールする。

それが理想的な形ではあるけれど、現実にはなかなか厳しいものがあるというのがよくわかる映像。

オーストラリア、メルボルンにある格闘技ジム「A.I.M Academy」での護身術講義。

【関連】
拳銃を奪って反撃、クラヴマガ流の正しい方法と誤った方法
速すぎて見えない!突きつけられた拳銃を一瞬で奪う護身術
ステッキは武器、帽子は盾、英国紳士のための護身術
実践的な中国拳法の技の実演風景 Chinese Kungfu


The Reality Of Knife Attack - Deane Lawler @ the A.I.M Academy 2011






































タグ
ナイフを持った襲撃者に対する護身術の理想と現実