5万ドルと2年を費やした「ジ・エルダー・スクロールズ」風の地下室が凄い
DCコミックで働く漫画家、タイラー・カークハム(Tyler Kirkham)が自宅の地下に作り上げた、ゲーム「ジ・エルダー・スクロールズ」シリーズをイメージしたホームシアター地下室。

建築関係の仕事をしている父の協力のもと、2年の歳月と5万ドルを費やして完成。

ゲームや映画を楽しめるだけでなく、武器を使ってトレーニングした後は、1万5千ドルかけた坑道風シャワー室で汗を流すこともできる。

こんな地下室楽しすぎるけど、それ以前に家も庭も凄いよね。

【関連】
バットマンを愛する男が自宅の隠し扉奥に作ったバットケイブ風シアターが凄い
ゲーム好きにはたまらない!見た目が楽しすぎるデザインの、ゲームがテーマのケーキ24種
もし家を建てるなら絶対に作りたい、本棚の裏の隠し扉
金に糸目をつけない富豪たちが作った、趣味全開のホームシアターが凄い 写真28枚

Ultimate Man Cave: $50,000 Elder Scrolls Basement




































タグ
5万ドルと2年を費やした「ジ・エルダー・スクロールズ」風の地下室が凄い