そうだったのか!空を見上げると視界にうごめく“アレ”の正体を科学的に解説
澄み渡った空を見上げた時などに、視界の隅に浮かんで見える“アレ”の正体を、科学的に解説した映像。

フワフワ浮かぶ糸くずのようなものは「ムスカイボリタンテス」という名称で、眼球内に浮かぶ赤血球やタンパク質の塊などがその正体。

チラチラうごめくものは「ブルーフィールド内視現象」と呼ばれるもので、網膜表面の毛細血管を通る白血球と赤血球によって引き起こされるもの。

中学生の頃、窓際の席でずっとあのチラチラを眺め続けたりしたもんだ。

【関連】
微生物? 視界を漂う透明なアレの正体 - 動画 - Yahoo!映像トピックス
今までのケーキの切り方は間違っていたのか!科学的に検証した、正しいケーキの切り方
アメリカ人「日本人ってなんで臭くないの?」について、アメリカ人のレイチェルさんが科学的に解説
「河はどうして曲がりくねるの?」を解説したアニメーションが分かりやすい


What are those floaty things in your eye? - Michael Mauser






































タグ
そうだったのか!空を見上げると視界にうごめく“アレ”の正体を科学的に解説