溶岩の熱でステーキ焼くぜ!シラキュース大学で行われた溶岩バーベキュー実験
アメリカ、ニューヨーク州のシラキュース大学で行われた、溶岩の放射熱でバーベキューする実験映像。

人工的に作られた溶岩だけど、熱量は充分。流れる溶岩の上に金網を設置し、置かれた生肉はかなりの早さで焼けていく。

……というか、焼き過ぎだと思うんだけど。そもそも金網が近すぎたのかな。もったいない。

【関連】
「火山の溶岩でマシュマロを焼いて食べつつビールを飲む」という壮大な夢を叶えた男
もしも溶岩を靴で踏んだらどうなる?実際に試してみた
溶岩に立ちションしたらどうなるの?学術的な探究心ゆえに溶岩に尿を放った男
もしも人間が溶岩湖に落ちたらこうなる。エルタアレ火山の火口に有機物を投入してみた実験映像


082114 Lava Steak





タグ
溶岩の熱でステーキ焼くぜ!シラキュース大学で行われた溶岩バーベキュー実験