70人の楽団全員を自分で担当した、ひとり70役オーケストラ
指揮者をはじめ、ギターもドラムもヴァイオリンも自分。チェロもティンパニもトロンボーンも自分。

70人のオーケストラ楽団員を全員自分一人で担当した、ひとり70役オーケストラが凄い。

全画面表示にすると、ホントに全員同じ人で、しかも同じヴァイオリンでも全員違う動きをしているから、少なくとも70回は通しで演奏してるってことだよね。

映像技術も根気も凄い。

【関連】
あらゆるパートを全て1人のおっさんが担当したボヘミアン・ラプソディ
1人なのに見事なハーモニー!アカペラであらゆるパートを歌ったスターウォーズのテーマ曲
64種類のパートを全て自分で歌ったアカペラ・スリラー
フレディー・マーキュリーだけが歌う、他パートは無音の「ドント・ストップ・ミー・ナウ」

One Man Orchestra



タグ
70人の楽団全員を自分で担当した、ひとり70役オーケストラ