放り投げると飛行&自動追尾&撮影!お手軽なカメラ付き防水マルチコプター「Lily」が素晴らしい
空中に放り投げるだけで自動的に離陸し、トラッキングデバイスを装着した人を追尾しながら撮影してくれるマルチコプター「リリー(Lily)」。

スローモーション撮影や写真撮影もできるし、デバイス装着者を先導したり横から撮影したり、ぐるぐる回りながらの撮影も可能。

飛行時間は20分で、満充電に2時間必要。重さ1.3キロ、最高速度は時速40キロ。防水だから水没しても動作し、水面から直接離陸も出来る。手をかざせば手のひらの上に着陸してくれる。

お値段はだいたい500ドル。自分で操縦する楽しさはないけど、この手軽さは素晴らしい。

【関連】
自動で追尾撮影も!腕時計のように身につけるタイプの空飛ぶカメラ Nixie
Amazonの商品を自動操縦マルチコプターが配送!わずか30分での配達を目指す、商品配送の未来のカタチ Amazon Prime Air
ついに折りたたんでポケットに入れられるクアッドコプター「Anura」が登場!
溺れた人を発見!ドローン発進!チリのビーチでマルチコプターが浮き輪を投下する、ライフセーバーの新たな試み
Introducing the Lily Camera










































タグ
放り投げると飛行&自動追尾&撮影!お手軽なカメラ付き防水マルチコプター「Lily」が素晴らしい