あまりの感動に言葉を失う。色盲の男性が初めて色鮮やかな世界を目にした瞬間
色覚異常を補完するEnChroma社のメガネ「EnChroma Cx」をかけることにより、初めて色鮮やかな世界を目にした色盲の男性。

最初はちょっとふざけて子どもたちにかけようとしたりしていたけれど、EnChroma Cxをかけて周囲を見回すと反応が一変。

子供たちのパーカーも、足元に咲く花も、曇った空も、子供たちの瞳も、全てが鮮やかな色彩を伴い、彼の目に飛び込んでいく。

全画面表示にすると表情がよく分かってより感動的。ホントにすごい発明だよね、このメガネ。

【関連】
なんて素晴らしい発明なんだ!色盲の人が色鮮やかな世界を見ることができる夢の様なメガネ「Valspar」
淡いグラデーションを正確に並べ替える色彩感覚チェックテスト Test your color IQ
人工内耳によって初めてママの声を聞いた2歳の男の子、クーパーくんが見せた反応
3Dプリンタが叶えた夢。関節拘縮症を患う少女、エマちゃんを救った外骨格補助器具


EnChroma colorblind glasses reveal



































タグ
あまりの感動に言葉を失う。色盲の男性が初めて色鮮やかな世界を目にした瞬間