不自然だけど自然な手に変化させる、インタラクティブなシステムのデモ映像
自分の手をリアルタイムに加工し、通常あり得ない不自然な手へと変えてしまうインタラクティブソフトウェア「Augmented Hand Series」のデモンストレーション映像。

指が一本多かったり少なかったり、親指の位置がおかしかったり増えていたり、指の関節が多かったり少なかったり。

どう考えても不自然なのに、加工は自然でそういう手があってもおかしくないように思えてしまう。

さすがにフラクタルハンドなんかはあり得ないけど、SFやファンタジーの世界だったらありそう。

【関連】
ルーカスフィルムが開発した未来の映画製作手法。役者にリアルタイムでCGをレンダリングする技術
お手軽なのに凄すぎる!2次元の物体を3Dオブジェクト化して自由に動かせる技術 3-Sweep
違和感のない光源処理で写真を合成するシステム LuxRender
ライブ映像の一要素が「存在していない」かのようにリアルタイム加工する驚異的な新技術 Diminished Reality


Augmented Hand Series (v.2), Live Screen Recordings

























タグ
不自然だけど自然な手に変化させる、インタラクティブなシステムのデモ映像