赤ちゃんなのにデカいし重い!ゾウアザラシの赤ちゃんに懐かれてしまったお姉さん
南極、スノーヒル島を訪れたカナダ人観光客、シャーリーン・フリッツさんが出会ったのは、ママとはぐれた様子のゾウアザラシの赤ちゃん。

およそ90キロを超える体重とこれだけ大きな体を持っているのに、ママがいなくて寂しかったのか、シャーリーンさんをママ代わりに。

デカいけど可愛い。でもママが慌てて現れたらとか考えると怖い。

【関連】
ゴロゴロしているアザラシの近くでゴロゴロしたら受け入れられた動物カメラマン
野生のミーアキャットに懐かれた動物カメラマン、ウィル・バラード-ルーカスさん
動物カメラマンってホント大変。ゾウアザラシの撮影を終えてテントに帰ってきたら……
乗りたいのに乗れない!サーフボードに登ろうと頑張るアザラシの子供たちが面白すぎて可愛すぎる


Cute Baby Elephant Seal Cuddles Up To Tourist














タグ
赤ちゃんなのにデカいし重い!ゾウアザラシの赤ちゃんに懐かれてしまったお姉さん