チーズを好きな形に出力する3Dプリンタを作りたいけど、実現までの道のりはまだまだ険しそう
チーズを素材に立体物を出力する、チーズ3Dプリンタの実現を目指し、日夜研究を続けるアンドリュー・マクスウェルさん。

現在はプロトタイプの初期テスト段階で、テスト映像を見た限りでは、理想的な結果が得られるのはまだまだ先になりそう。

スプレータイプのチーズ「イージーチーズ」を材料として使うのは手軽で簡単だけど、それだと複雑な立体にするのは難しいんじゃないかなぁ。

【関連】
ハインツ自動ケチャップロボット1号、2号
クッキーを作る人型ロボットが不器用すぎて微笑ましい
物欲を刺激する、3Dプリンタで作った複雑な立体の数々
生まれつき左手がない52歳の男性、3Dプリンタで超安価なワイヤー式義手を手に入れる


Easy Cheese 3D Printer: Initial Testing














タグ
チーズを好きな形に出力する3Dプリンタを作りたいけど、実現までの道のりはまだまだ険しそう