映画「ターミネーター2」の液体金属を参考にした3Dプリンタが凄い!従来数時間かかる印刷を数分で
映画「ターミネーター2」に登場する液体金属のボディーを持つ殺戮ロボット「T-1000」の発想を元にした、カーボン3D社の新型3Dプリンタ。

従来型の3Dプリンタで印刷に数時間かかる物を、わずか数分で印刷してしまうスピードがまず凄い。

また、平面を重ねていくように層をなして立体を形作る従来型とは違い、液体樹脂を紫外線ライトで凝固させながら、一体化した立体を出力するのも大きな違い。

3Dプリンタ技術はどんどん研究が進んで、進化していってて、今一番楽しい分野かもしれない。

【関連】
3Dプリンタが叶えた夢。関節拘縮症を患う少女、エマちゃんを救った外骨格補助器具
精巧緻密な内装もお手の物!3Dプリンタを活用した部屋が凄い
物欲を刺激する、3Dプリンタで作った複雑な立体の数々
3Dプリンタを活用して月面基地を作るという構想

This new type of 3D printing was inspired by Terminator 2























タグ
映画「ターミネーター2」の液体金属を参考にした3Dプリンタが凄い!従来数時間かかる印刷を数分で