シアトル水族館のタコの展示方法が大きな誤りだった模様
海の忍者ともいわれるタコにとっては、壁なんてあってないようなもの。

つまり、こういうタイプの水槽に入れることがそもそもの間違いだったわけで。

500円玉程度の穴から脱出したり、別の水槽に入り込んで魚を食べたりで、タコの飼育は油断できないから大変だって話だよね。

【関連】
さすがは軟体動物!逃げ場がないと思われたタコが思わぬ場所から逃亡する様子
まさしく海の忍者!タコの擬態能力の高さが非常によく分かる映像
陸の上でもアクティブなタコ、岩場のカニに躍りかかり見事捕らえる
タコスッポンタケという名前のキノコが凄い!まるで地面からタコ足が生えているかのような姿

Octopus tries to escape tank at Seattle Aquarium



タグ
シアトル水族館のタコの展示方法が大きな誤りだった模様