動物番組の撮影って大変。自由奔放な野鳥の行動に、進行を邪魔されまくるデイビッド・アッテンボロー
動物学者で植物学者、プロデューサーとして動物番組を製作し、ナレーションも自らが行うデイビッド・アッテンボロー

彼の今回の取材対象は美しい羽を持ち、極楽鳥とも呼ばれる南国の鳥、オオフウチョウ

撮影中に逃げ出さないのは嬉しいけれど、とにかく鳴き声も動きも自由奔放。思い通りにならない動物番組の撮影って、やっぱりすごく大変みたい。

【関連】
動物同士が喧嘩したり落としたり。動物に対する圧倒的な無理解が生んだ動物番組がひどい
動物カメラマンってホント大変。ゾウアザラシの撮影を終えてテントに帰ってきたら……
【画像】白鳥に扮して撮影する動物写真家、ヘンリク・ヤノフスキの成果が素晴らしい 写真22枚
【画像】シャッターの瞬間すかさず割り込んだ動物たちの決定的瞬間写真20枚

Bird interrupts David Attenborough - Attenborough's Paradise Birds - BBC Two





タグ
動物番組の撮影って大変。自由奔放な野鳥の行動に、進行を邪魔されまくるデイビッド・アッテンボロー