さすがロシア。寒い時はストーブを背負って強引に暖を取る
寒い時期の釣りというものは、なかなか厳しい物がある。

特にロシアの寒さは尋常じゃないわけで、寒さに耐えるためにストーブを背負うのは、ある意味では必然だったのかもしれない。

重そうだし、やけどしそう。でも蒸気機関ロボットみたいでちょっと格好いい。

【関連】
一方、ロシアはボートの代わりに車を使った
動かなければ飛行機だろうと押すぜ!…というロシアの頼もしい人々
ロシアは不思議がいっぱい。車載カメラがとらえたロシアの風景
さすがロシア。給油ホースが届かなくても問題なし。

fisherman stave off the cold - by carrying lit STOVE on his back



タグ
さすがロシア。寒い時はストーブを背負って強引に暖を取る