安価な素材で簡単に作れる!レーザーサイト付き吹き矢の作り方
材料費全て合わせて300円程度から製作可能な、お手軽な吹き矢の作り方を紹介した映像。

適度な大きさの塩化ビニール製パイプに、ポストイットを円錐形に丸めた弾を使用。

お好みできれいなテープを巻き付ければ一気にオシャレ度アップ。ポストイット弾に釘やネジを組み合わせれば威力を上げられるし、レーザーポインタを取り付ければレーザーサイト付きの吹き矢に。

テープを巻くだけで印象が相当変わるね。そこそこの値段で売っていそうな商品に見えちゃう。

【関連】
予算わずか10ドル!塩ビ管を使った弓の作り方
ハンガーの形状をそのまま利用!超簡単な弓矢の作り方
ヘアピンとアイスの棒を組み合わせた、よく飛ぶマイクロ・クロスボウの作り方
手の甲に装着するタイプのクロスボウ・ガントレット WristBow


How To Make A Laser Guided Blowgun





























タグ
安価な素材で簡単に作れる!レーザーサイト付き吹き矢の作り方