ある日部屋がひっくり返った!?ときどき傾く部屋を進む男を描いたアニメーション Lost Cubert
個室で一人、機械に向かっての作業に没頭する男。ところが突然、世界が反転し、天井は床に、床は天井に変わってしまう。

仕方なく、天井側にあった扉から隣の部屋に入ってみるが、そこには自分と同じような作業を“壁”で行う男がいて……。


結局どういうことだったのか分からないけど、ちょっと気になるショートアニメーション。こんな設定の映画、久しぶりに見返したくなった。

【関連】
ただのほんわかアニメかと思っていたら……!?世界の秘密に気付いたシカを描いたアニメーション Rabbit and Deer
ゾンビだらけの世界で飼い主の少年を探すコーギー犬を描いたアニメーション Steadfast Stanley
性悪3人組をこらしめる巨漢ウサギを描いたCGアニメーション Big Buck Bunny
飛行機で同乗すると最悪、「こんな乗客は嫌だ」を歌ったアニメーション

Lost Cubert

































タグ
ある日部屋がひっくり返った!?ときどき傾く部屋を進む男を描いたアニメーション
Lost
Cubert