右腕をコブラにしたプロレスラーが、笛を使ったカウンター技に苦しめられる、海外プロレスでの一幕
強敵を相手に、右腕をコブラに変えるという奥の手を繰り出したプロレスラー。

ところが、その奥の手は対戦相手に筒抜けだったようで、すかさず取り出したヘビ使いの笛に苦しめられてしまう結果に!

意思に反して動き出すコブラハンドが、己の喉元に食らい付こうとして……。


まじめに戦うのもいいけれど、プロレスのこういう所、大好き。

【関連】
プロレス史上、稀に見る珍妙な技で勝利を飾ったオシリアン・ポータル
これはなんだか屈辱的。両手両足を固められてなすがままのプロレス技
小人プロレスであまりにも見事な顔面スライド
まるでプロレスごっこ。仲良く喧嘩するレッサーパンダの子供たち

Wrestling is a legitimate sport



























タグ
右腕をコブラにしたプロレスラーが、笛を使ったカウンター技に苦しめられる、海外プロレスでの一幕