荒れ地も階段も泥沼だって余裕で走れる!風船タイヤのバイク「タルーサ」が凄い!
車のタイヤをバイクに付けたような、あるいは普通のバイクのタイヤを2枚重ねで付けたような、太くて大きいバルーンタイヤを装着したバイク「タルーサ(Тарусь 2х2)」。

太くて柔らかいタイヤは悪路の走行も階段の昇り降りも、砂漠や泥地の走行も可能。

エンジンは7馬力、最高時速は35キロで、70キロの車体を抱えて移動することもできる。

さらに、分解や組み立ても簡単で、分解してバッグに詰めれば車のトランクに入ってしまう大きさに。

タイヤがパンクしやすかったりしないかどうかが気になるくらいで、舗装路よりオフロード派の人ならこのバイク、かなり良さそう。

【関連】
浮かぶ履帯で豪快に進む!DARPA(米国防総省国防高等研究計画局)が開発した水陸両用輸送車 CAAT
絶対にパンクしない軍用車両ハンヴィーのエアレスタイヤ
豪雪地帯もなんのその!無限軌道に取っ手をつけたような乗り物が凄い
ついにパンクしない自転車が!軽量なエアレスタイヤ ERW


Вездеход в чемодане






































タグ
荒れ地も階段も泥沼だって余裕で走れる!風船タイヤのバイク「タルーサ」が凄い!