孤独で今にも壊れそうな、1人の旧式ロボットを描いたショートフィルム Story of R32
体のあちこちが破損し、傷や汚れだらけで、体を動かすバッテリーも残りわずか。

ちまたには新型ロボットの広告が貼りだされ、自分を必要とする人も、気にかけてくれる人もいない。

そんな旧式人型ロボット、R32を描いたショートフィルム。

R32に感情移入して悲しい気持ちになってしまったけれど、このショートフィルムで描かれる未来世界は現代と比べて一般常識や考え方も大きく変わっているんだろうか。

【関連】
人間のように心を持った二足歩行ロボットを描いたSF映画「CHAPPIE」予告編映像
元家電ロボットと少女のショートアニメ ロボと少女(仮)第1話~第6話
巨大ロボットができるまで。映画「パシフィック・リム」のVFXメイキングシーン
愛を知り、愛を求める悲しきロボットを描いたホラー・ショートフィルム ABE

Story of R32 - short film






























タグ
孤独で今にも壊れそうな、1人の旧式ロボットを描いたショートフィルム
Story
of
R32