どうやら我々はレインボースプリング(スリンキー)の真の使い方を知らなかったらしい……
虹色に染められたプラスチック製で螺旋状のオモチャ、レインボースプリング。

両端を両手それぞれに持ってウネウネさせる他、正しい使い方は伸び縮みさせながら階段から落とすことだと思っていたけれど、真のレインボースプリング・マスターの手にかかればこの通り。こんなに変幻自在なものとなってしまうのだ。

もうすぐ2014年も終わるけれど、これは今年一番衝撃だったかもしれない。子供の頃からずっと知ってるものなのに、本当の姿を知らなかった……。

【関連】
不思議な落ち方をするスリンキーを、スローモーションで見てみた落下実験映像
上司が帰ったらポストイットをレインボースプリング代わりに遊んじゃえ!
二鞭流に、炎の鞭、鞭を極めたウィップマスター アダム・ウィンリッチ
針金を自在に成形し、部品を作り出すスプリングマシン

Slinky Master
























タグ
どうやら我々はレインボースプリング(スリンキー)の真の使い方を知らなかったらしい……