“美しさ”は100年でこんな風に移り変わった!1910年から2010年までを1分間で紹介 アメリカ編
“美しさ”というものは、ファッション業界の思惑や美を求める女性たち、男性たちによって常に変わり続けてきたもの。

今現在の“美しさ”と100年前の“美しさ”では基準も価値も大きく異なり、ある時代には美人と言われたメイクや髪型が、今では大げさで野暮ったく捉えられたりもするわけで。

そんな“美しさ”の移り変わりを、1910年から10年刻み、1分間で紹介した映像のアメリカ編。

1周も2周も回って過去の“美しさ”が戻ってきたりもするし、美容やファッションの世界ってすごく大変。

【関連】
美しさを求めるロボットを描いたCGアニメーション Doll Face
14歳の美少女が6年半撮り続けた、自分撮り写真の高速スライドショー
昔の女性も手段は選ばない!美を求め続けた20世紀初頭の女性たち 写真17枚
【画像】化粧で女性はここまで変わる!プロミス・タマン・ファンによる変幻自在のメイクアップ写真12枚


100 Years of Beauty in 1 Minute



































タグ
“美しさ”は100年でこんな風に移り変わった!1910年から2010年までを1分間で紹介
アメリカ編