クルクル丸めて荷物を運ぶタイプのバッグ「ロロ」が便利そう
中身を出し入れする時は板状に広げて、運ぶ時はロール状に丸めるタイプのバッグ、「ロロ(Rolo)」。

中はいくつかのメッシュポケットで区切られているから、どこに何が入っているのかパッと見で分かりやすい。

丸めた状態でリュックサックにくくりつけてもいいし、スーツケースに入れてもいいし、もちろんそのまま肩から下げてもいい。

中身を取り出すときに、周りからも中身が丸見えになっちゃうという難点はあるけど、旅行で衣類を入れるバッグのひとつとして考えてもいいかもね。

【関連】
キャリーバッグとスケボーが融合!電動スケートボード「ムーブパック」がなかなかいい感じ
凄く欲しいけど凄くダサい、ソーラーパネル付きのソーラーバッグ
スーツケースを持ち歩くなんて時代遅れ!勝手についてくるスーツケース hop!
【画像】ポケットを丸ごと防水にするという適当かつ素晴らしい発想の海水パンツ


Rolo - Never Unpack Again!





























タグ
クルクル丸めて荷物を運ぶタイプのバッグ「ロロ」が便利そう