世界に誇る和紙作りの技術。「本美濃紙」「石州半紙」「細川紙」作りを紹介した映像
2014年11月26日、和紙の手漉き技術がユネスコの無形文化遺産に登録されたということで、世界に誇る和紙作りを紹介した映像。

原料となる楮(コウゾ)を刈り取って適度な長さに切って束ねて蒸して、剥いた皮を干して黒皮を削って不純物を取り除いて叩いて、それからようやく手漉きに入るとか、半紙一枚つくるにもこんなに手間暇かかっているものなんだね。

【関連】
世界が認めた「和紙の技術」を映像で - 動画 - Yahoo!映像トピックス
首を回すと音が鳴る、鳴子こけしを作る職人、岡崎靖男の手仕事
仙台箪笥職人たちの仙台箪笥作り
鉄を繰り返し叩いて折る、越後鍛冶職人、日野浦司の鍛地造り

【Goovie 5D】美濃市 「澤村正工房」 ~紙漉き(かみすき)~



重要無形文化財・ユネスコ無形文化遺産 石州半紙 (日本語版)



「細川紙を訪ねて~小川町編~」 埼玉県比企郡小川町・小川和紙紀行



タグ
世界に誇る和紙作りの技術。「本美濃紙」「石州半紙」「細川紙」作りを紹介した映像