CGをひん剥いた裸の映画がいろいろ寂しい比較画像その3 24枚
いまどきの映画やドラマは青や緑のスクリーンを背景に、あとからCGを合成して迫力を増すものがほとんど。

そんなイマドキ映画・ドラマから、CG部分を取り除いたらどうなっているの?という疑問に答える比較画像24枚。

リメイク版ロボコップのED209、CG合成前が酷すぎてむしろ凄い。

【関連】
CGをひん剥いた裸の映画がいろいろ寂しい比較画像その2 20枚
CGをひん剥いた裸の映画がいろいろ寂しい比較画像37枚
巨大ロボットができるまで。映画「パシフィック・リム」のVFXメイキングシーン
ルーカスフィルムが開発した未来の映画製作手法。役者にリアルタイムでCGをレンダリングする技術


1. アベンジャーズ



2. 300 〈スリーハンドレッド〉 ~帝国の進撃~







3. フルスロットル



4. マレフィセント



5. GODZILLA ゴジラ





6. ミケランジェロ・プロジェクト



7. ナルニア国物語/第3章: アスラン王と魔法の島





8. ワールド・ウォーZ





9. エンダーのゲーム



10. ダイ・ハード/ラスト・デイ



11. エリジウム



12. ウルヴァリン: SAMURAI



13. ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー





14. X-MEN: フューチャー&パスト



15. トロン: レガシー



16. キング・アーサー



17. 猿の惑星: 新世紀



18. ロボコップ(2014)

source:Izismile





タグ
CGをひん剥いた裸の映画がいろいろ寂しい比較画像その3
24枚