小さくても多機能。パリで(多分)いちばん小さな部屋
部屋面積は8平方メートル。5畳(8.28㎡)に満たない、自称パリで最も小さい部屋だというアパートながらも、その内容は充実したモノ。

壁面クローゼットのように見える壁の中には階段にもなる本棚や、テーブルと椅子、給湯器、バスルームへの扉などが隠されている。

あまり物を持たないし出しっぱなしにもしない、部屋では寝られればいいという人は、こういうアパートで充分だよね。

【関連】
用途に合わせて8形態。客室まであるトランスフォームする部屋
用途に合わせて24形態にトランスフォームする部屋
見た目以上の収納力!変形する隠し要素たっぷりのアパートの一室
一見すると殺風景な本棚、しかして実態は武器の宝庫!スパイ御用達の隠し収納たっぷり本棚

Tiny apartment in Paris (8sqm only)

































タグ
小さくても多機能。パリで(多分)いちばん小さな部屋