濁った水が見る見る透明に!海水をろ過する牡蠣の浄水作用が凄すぎる
アメリカ東部、ワシントンD.C.の東にあるチェサピーク湾の海水を浄化する牡蠣の浄水効果を、早回しで確認できる映像。

チェサピークで養殖されているのは不妊処置を施した日本産のスミノエガキで、成長した牡蠣1個につき、1時間で約7.5リットルの水を浄化する能力があるんだそうな。

2個目の動画はお台場海浜公園で行われた牡蠣の浄水実験。

【関連】
牡蠣のチカラ
閉じる力で推進!意外と勢いよく泳ぐホタテ貝
毒の銛で獲物を貫き、丸呑みにする貝 イモガイ
疑似餌の完成度高すぎ!小魚にしか見えない疑似餌をヒラヒラさせて魚をおびき寄せる貝「ランプシリス」

Time-lapse: Oysters Filtering Water









最後の一般公開 お台場のカキで海浄水化実験!



タグ
濁った水が見る見る透明に!海水をろ過する牡蠣の浄水作用が凄すぎる