知ってはいたけど実際見ると感動的!世界一巨大な真空室で「羽」と「ボウリングの玉」を同時に落とした実験映像
物体の落下速度は、その物体の重さによらず一定である。つまり、非常に軽い鳥の羽とボウリングの玉を同時に落としても、同じタイミングで地面に落ちる。

通常は空気抵抗によってボウリングの玉の方が先に落ちてしまうけど、オハイオ州にあるNASAの世界一巨大な真空室で実験すると、結果はご覧のとおり。

知識としては知っていた現象も、こうして実際に映像で目にすると感動するもんだね。

空気がある状態での落下実験が1:20から。真空状態での落下実験が2:50から。

【関連】
月で転んだ場合の立ち上がり方
尻尾を砕くと全体が爆発する不思議なガラス、プリンス・ラパートの滴
これは凄い!上空2,000メートルからiPhone 6 Plusを落とした結果……
音で炎をかき消す実験に成功。DARPA(米国防総省国防高等研究計画局)による実験映像


Brian Cox visits the world's biggest vacuum chamber - Human Universe: Episode 4 Preview - BBC Two





























タグ
知ってはいたけど実際見ると感動的!世界一巨大な真空室で「羽」と「ボウリングの玉」を同時に落とした実験映像