キー部分がチェーンのように柔軟な、世にも珍しい鍵
鍵は一体化した金属製の頑丈なものが当たり前。しかし、この「ジョン・コルターの鍵」はキー部分がまるでチェーンのようになっているという変わり種。

錠の内部は曲がりくねっているため、こうしたチェーン状の鍵しか差しこむことは出来ず、鍵を複製されづらく、ピッキング対策にもなる。

鍵の耐久性に疑問が残るから、あまり普及はしなさそうかな?

【関連】
物理的に絶対にピッキングされない構造のU字ロック
全ての鍵穴がこうであってほしい「鍵を差し込みやすいデザイン」の鍵穴 V Lock.
アイスキャンディーの棒を使ってディンプルキータイプの鍵を開ける方法
深夜こっそりお姉ちゃんの部屋の鍵を開けて忍び込む2歳の男の子


(627) John Coulter's WEIRDEST LOCK ON EARTH!!





























タグ
キー部分がチェーンのように柔軟な、世にも珍しい鍵