食べたいけれどスプーンがない!…そんな時にはペットボトルを切ればいいというライフハック
ご飯を食べたいけれど、肝心のスプーンを忘れてしまった!なんていう時に知っておくと便利な、ペットボトルを利用してスプーンを作り出す方法。

作り方は簡単で、ペットボトルの半ばから底にかけた部分を切り取るだけ。切り口が気になる人は、切り出したスプーンの周りをライターでさっと炙ると滑らかに。

あんまり使う機会はないし、使う機会が無い方がいいけど、いざという時のために覚えておくと良さそう。

【関連】
キャンプに行く前に知っておくと便利な23のライフハック
日常生活で役立つかもしれないライフハック術まとめ映像パート3
知っておくと得するかもしれない、日常生活で役立つ25のライフハック
知っておくとちょっといいかもしれない、食べ物に関する10個のちょっとしたライフハック


How to Make an Emergency Spoon


























タグ
食べたいけれどスプーンがない!…そんな時にはペットボトルを切ればいいというライフハック