でっかい可愛い!あの巨大アヒルを作った芸術家が、今度は巨大ウサギを制作 台湾、桃園
大阪で行われた「水都大阪2009」ほか、フランスや香港などで展示された巨大フローティング・ダックの制作者、オランダ人アーティストのフロレンティン・ホフマンの新作は巨大なウサギ。

台湾、桃園で開催中の「2014桃園ランドアートフェスティバル」用に制作されたもので、掩体壕(格納庫)を枕にひとやすみ、といった雰囲気。

アヒルと違って、雨が降ったらすぐ汚れちゃったりしそうだけど、可愛い。

【関連】
「水都大阪2009」の巨大アヒル、フローティング・ダック
見上げるほど巨大なロボット龍馬が登場!「ラ・マシン」の新作巨大人形の迫力がすごい
まるで巨大魔法陣のよう。ハッセルトの街の一角を包み込む、フェリチェ・ヴァリーニによる巨大幾何学トリックアート
風船ってこんなに凄いのか!ワールドバルーンコンベンションに展示されたバルーンアートが凄すぎる 写真25枚


Raw: Artist Creates Giant Rubber Rabbit




















タグ
でっかい可愛い!あの巨大アヒルを作った芸術家が、今度は巨大ウサギを制作
台湾、桃園