飼い主の足を枕にしたいフレンチブルドッグと、そうはさせない飼い主と
飼い主の足が高さ的に枕にちょうどいいフレンチブルドッグのルイスくん。

顎を飼い主の足の上に乗せるものの、飼い主はすぐに足を移動させてしまう。

飼い主と、飼い犬との静かな攻防が微笑ましい瞬間。

ルイスくんは飼い主と触れ合っていたいって想いもあるのかな?

【関連】
ノートPCを枕代わりにウトウト、どいてくれない猫
お気に入りのオモチャを返して欲しいけど、猫が怖くて近づけない犬
「ぐぬぬ…あと少し…」テニスボールが欲しくて必死なフレンチブルドッグが可愛すぎた
フレンチブル「いいか坊主、ほふく前進ってのはこうやるんだ!」


Louis looking for a place to rest his head

















タグ
飼い主の足を枕にしたいフレンチブルドッグと、そうはさせない飼い主と