ウェイター全員が聴覚障害者!トロントに新規開店したレストラン「Signs」が凄い
カナダ、トロントに新たにオープンした「Signs」は、ウェイター、ウェイトレス全員が聴覚障害者という風変わりなレストラン。

お客さんはメニューを見ながら、ウェイターに対してジェスチャーで注文をするというシステム。

オーナーは特徴的なお店で注目を集める事ができるし、聴覚障害者たちはフルタイムで働くことができる。さらに、お客さんたちは一風変わったシステムを楽しみつつ、聴覚障害者への理解を深めることもできる。

こういう仕組みを考えて行動に移せる人はとても凄いね。

【関連】
ボッチでも安心。お一人様専用レストラン「Eenmaal」がアムステルダムにオープン!
ヨハネスブルグには、キリンが入ってくるレストランがある
聴覚脳幹インプラントによって初めてパパの声を聞いた3歳の男の子、グレイソンくんが見せた反応
生まれつき耳の聞こえない40歳の女性が、人工内耳で初めて声を聞いた瞬間


New restaurant staffed with deaf waiters


































タグ
ウェイター全員が聴覚障害者!トロントに新規開店したレストラン「Signs」が凄い