最愛の妻と愛犬を立て続けに亡くしたお爺ちゃん、子犬の温もりに涙
63年間連れ添った最愛の妻と愛犬とを立て続けに亡くしたお爺ちゃんを心配した家族が、お爺ちゃんが寂しくないようにとプレゼントしたのは、生まれて間もない一匹の子犬。

突然のプレゼントに驚きながらも、子犬を胸に抱きしめたお爺ちゃんは、子犬の温もりと子供、孫の優しさに涙を浮かべる。

広い家に一人で暮らすのは寂しいけれど、このスヌーピーくんがいてくれるだけで随分違うよね。

【関連】
アメリカから孫が内緒で来訪、ドイツに住むお爺ちゃんへの心温まるドッキリ
これはいい祖父孝行。87歳のおじいちゃんの英海軍時代の写真を修復してプレゼント
マンドリンを弾いて100年。フランクお爺ちゃんが107歳で亡くなる2週間前、最後のマンドリン演奏
【画像】できればこんな風に老いたい、100歳のお爺ちゃんお婆ちゃんのポートレート写真11枚


GRANDPA GETS A PUPPY!!






















タグ
最愛の妻と愛犬を立て続けに亡くしたお爺ちゃん、子犬の温もりに涙