1896年、パレスチナがパレスチナになる前のあの場所を撮影した貴重な映像
1994年のパレスチナ自治政府設立よりも、1948年のイスラエル建国よりも、1920年のイギリス委任統治領パレスチナの創設よりもさらに昔。1896年にフランスのリュミエール兄弟が撮影した、現在パレスチナと呼ばれる土地の映像。

ベールを被って顔を隠した女性、アルメニア人聖職者、メッカに向かって祈りを捧げるイスラム教徒、兄弟の墓前で祈りを捧げるトルコ人など、さまざまな人々の姿が映し出されている。

画質はものすごく荒いけど、こういう映像が残されているのって凄い。

【関連】
1897年、明治時代の剣道を撮影したリュミエール社の貴重な映像
およそ100年前のアイルランド。1915年のダブリンを撮影した貴重な映像
花の国と称された時代、昭和初期の貴重なフルカラー映像
リュウグウノツカイが泳ぐ貴重な姿の撮影に成功!遠隔操作無人探査機からの映像

Palestine 1896
































タグ
1896年、パレスチナがパレスチナになる前のあの場所を撮影した貴重な映像