映画「猿の惑星:新世紀」で猿を演じる中の人の動きがホントに猿すぎる
2011年に公開された「猿の惑星」のリブート作「猿の惑星:創世記」の続編となる映画「猿の惑星:新世紀」の中で、猿を演じる中の人が見せてくれる猿の動きがホントに猿そのもの。

腕を延長させる義手を装着し、ゆっくりとした猿の動きを再現。「突進するゴリラ」や「突進するチンパンジー」の動きも完璧で、見た目は人間なのに猿が重なって見えそうなレベル。

表情や鳴き声まで猿になりきっているのもすごいね。

【関連】
チンパンジーが潜水訓練!水中での呼吸はマスターしつつある模様
火を使い、調理する事を覚えたチンパンジー
ふざけて猿にAK-47を持たせたら発砲した!?そんなまさかのハプニング映像
【画像】レオンにロボコップに猿の惑星にインセプション、映画の舞台裏を集めた写真17枚

Dawn Of The Planet Of The Apes Featurette - Ape Movement Demo (2014) - Sci-Fi Action Movie HD











タグ
映画「猿の惑星:新世紀」で猿を演じる中の人の動きがホントに猿すぎる