ディストピアのような無人の大都会を、たった一人滑るスケーター
致死率の高いウィルスのパンデミックだとか、生物だけを死滅させる中性子爆弾が爆発したとか、何らかの理由で生物がいなくなったディストピアのような大都会を、たった1人のスケーターが滑る。

一体彼はどうしてこんな状況の中で滑っているんだろうかと考えると、ちょっとワクワクしてしまう。

「28日後」とか「アイ・アム・レジェンド」とか、あんな世界観が好きだとグッと来るよね。

映像はすごく横長なので、全画面表示での再生がオススメ。

【関連】
文明崩壊後の世界に生きる男を描いたCGアニメーション RUIN
こんな壁紙が欲しかった!崩壊後の世界、ディストピアを描いた美麗イラスト14枚
荒廃した世界を舞台にしたアクション・ショートフィルム Blood Dragon: The Cyber War
瞳があらゆる現実を拡張する近未来を描いたショートフィルム Sight

Urban Isolation



























スケーター以外の人や車を消去する編集前の映像がこちら。

Urban Isolantion Raw on Vimeo
タグ
ディストピアのような無人の大都会を、たった一人滑るスケーター