凄いデブの歩行がどれだけ無理ゲーなのかがよく分かるX線写真
イギリス人のキース・マーティンさんは体重980ポンド(444.5キロ)という超肥満体の男性。BMI指数はケタ違いの155(標準は22)。

イギリスのテレビ局「チャンネル5」にて、ここ2年歩いていない彼が歩けるようになるまでを追ったドキュメンタリーの中で、彼のX線写真を元にCGアニメーションが作られ、そのキャプチャが以下の画像。

この骨格でこれだけの量の肉を支えるなんて、どう考えても無理。無理したら簡単にポッキリいっちゃうというのがよく分かる。

【関連】
動けるデブことアンドリュー・キャシディさん(50歳)をもっと近くで撮影してみた
肥満児が一念発起。スリムマッチョなイケメンに成長して話題に
ぽっちゃり体型から一念発起。15週間本気で筋トレした結果
デブからマッチョへの84日間の変化を48秒で見せるよ!


1.



2.



3.



4.



5.

source:acidcow


This Is What A 980-Pound Man Looks Like On The Inside




タグ
凄いデブの歩行がどれだけ無理ゲーなのかがよく分かるX線写真