身長2.18メートルの大男が指輪物語の「ウルク=ハイ」に仮装。こりゃ本物っぽい…
映画「ロード・オブ・ザ・リング」にも登場した、オークの上位種「ウルク=ハイ」。

その現実には存在しない架空の魔物に扮したのは、身長2メートル18センチという巨体の持ち主、オリヴィエ・リヒテルズ(Olivier Richters)さん。

メイクアップアーティストのロザンヌ・パック・アーフィエスさんの手によりウルク=ハイに生まれ変わり、ショッピングモールを練り歩くオリヴィエさん。悲鳴あり、笑顔ありで楽しそうだけど、彼くらいの高身長だったら特殊メイク無しでも似たような反応されそうな気がする。

【関連】
身長206センチの花嫁。ブラジルで最も背の高い10代の美少女、エリザニー・ダ・クルス・シルバさんが結婚へ
高校生で身長2.26メートル!圧倒的に背の高いバスケ選手、タッコ・フォールくん
身長わずか56センチ!72歳のネパール人のお爺ちゃん、チャンドラ・バハドゥル・ダンギ
【画像】身長1メートル9センチ!世界一背の高い犬、グレート・デーンのジャイアント・ジョージくん


1.



2.



3.



4.



5.



6.



7.



8.




Olivier Richters Uruk Hai

source:22 Words



タグ
身長2.18メートルの大男が指輪物語の「ウルク=ハイ」に仮装。こりゃ本物っぽい…