10,000本の映画を全て同時に見るプロジェクト「The 10,000 Movie Project」
画面を100×100に分割し、全部で10,000本の映画を同時に再生して位置画面で見るプロジェクト、それが「The 10,000 Movie Project」。

なんでそんなことしようと思ったのか理解に苦しむし、4K画質で全画面表示にしても見てて全然意味がわからない。

一応、2個目の動画が音ありバージョンだけど、音声ももはやただの雑音。

アノテーション機能をオンにしてクリックすると、その部分を拡大表示した動画に移動。5×5までは拡大化。

【関連】
0.009秒差が順位を分けたセバスチャン・ベッテルとジェンソン・バトンのF1レースを、同時再生で比較した映像
1950年当時のF1のピットストップと、2013年のピットストップを比較してみた
大量の映画から「突然車に轢かれるシーン」だけを抽出したマッシュアップ映像
逃げる!追う!大量の映画から「走るシーン」だけを抽出したマッシュアップ映像


The First 5 Minutes of 10,000 Movies


The First 5 Minutes of 10,000 Movies with Audio



タグ
10,000本の映画を全て同時に見るプロジェクト「The
10,000
Movie
Project」