ヒグマたちと家族同然に接するフィンランドのクマ男、スロ・カルヤライネン
フィンランド北部、クーサモで野生動物を保護しているスロ・カルヤライネンさんは、フィンランドでも「クマ男」として有名な人物。

赤ちゃんの頃から保護し、育てていたクマたちは、巨体となった今でもスロさんを家族として迎え入れている。

すごく羨ましいと思う反面、絶対に真似できないとも思うね。

【関連】
クマの飼育人 スロ | VisitFinland.com
体重800ポンドのグリズリーが大親友、花婿付添い人にもなってもらった男、ケイシー・アンダーソン
熊にして名優バートを育てた名トレーナー、ダグ・スースと妻リン
ポーランド軍に兵士として所属した熊 ヴォイテック

Bear Man Of Finland Has An Unbreakable Bond With Brown Bears











タグ
ヒグマたちと家族同然に接するフィンランドのクマ男、スロ・カルヤライネン