映画の進化を3分間に凝縮!1878年から2014年現在までの、VFXの変化をまとめた映像
1878年6月15日、エドワード・マイブリッジが走る馬の連続写真の撮影に成功し、1879年には連続写真を使ったアニメーションを一般公開。

それから映画が生まれ、2014年現在に至るまで進化し続けてきた様子を、3分間にまとめた映像。

CGも特殊効果も今や現実と区別がつかないレベルにまで達し、現実を超えた表現も可能に。

これから先の技術的な進歩はそれほど望めなくなったのかもしれないけれど、映像化は不可能だと言われていた原作を、映画として見ることができる時代に生まれてよかったなぁとも思う。

【関連】
映画の視覚効果100年の歴史を5分にまとめた映像
現実はこうして創られる。ドラマ「ボードウォーク・エンパイア 欲望の街」のVFX技術
合成の境目が判別不可能、スターゲートスタジオの背景合成技術
【画像】ゲームの進化が一目でわかる、20作品の新旧比較


The Evolution Of Visual Effects





































タグ
映画の進化を3分間に凝縮!1878年から2014年現在までの、VFXの変化をまとめた映像