13羽の子ガモに親認定されてるおっさんが羨ましい
生まれたての鳥の雛が最初に見た動くものを親として認識する、いわゆるインプリンティングによって親として認識されたおっさん。

おっさんが歩くと、おっさんを親だと思っている子ガモたちは当然後を着いて歩くわけで、大きなおっさんに一生懸命ついて歩く子ガモたちの様子が可愛らしくも羨ましい。

【関連】
強風に吹き散らかされるカモの親子
すごく高くて怖い!けれど頑張って飛び降りる子ガモたち
母親の待つ段差の向こうに登れない子鴨に、ほんの少しの手助けを
水を注ぐと子鴨が穴からわらわら出てくる救出劇

13 duckings
タグ
13羽の子ガモに親認定されてるおっさんが羨ましい