深夜の床屋への訪問者に……。ななめ上いくホラーショートフィルム Cut
とある床屋、深夜零時を回ろうという時間に、時計を気にするアルバイトの若者。店主が後片付けを引き継ぐと、若者は大慌てで外へ飛び出していく。

しっかり戸締まりをした店主は掃除を続けるが、締めたはずの扉がいつのまにか開いていて……。

ホラーといえばホラーだけど、大いにコメディー寄り。

【関連】
暗がりに潜む不気味な存在を描いたホラーショートフィルム Lights Out
もしもホラー映画の登場人物が賢く、状況判断が的確だったら……
拘束されて見知らぬバスタブで目覚めた男のホラーショートフィルム Invectum
愛を知り、愛を求める悲しきロボットを描いたホラー・ショートフィルム ABE


Cut - Who's There Film Challenge (2013)



























タグ
深夜の床屋への訪問者に……。ななめ上いくホラーショートフィルム
Cut